2017年04月06日

鉄筋検査実施

こんにちは、丸山です。
今日は、掛川市宮脇のT様邸に来ています。

基礎工事も進み
基礎鉄筋が組み終わったところで
JIO検査に入りました。

001.jpg

検査員は、申請図面を参照しながら
スケールでスパンを計り
検査していきます。
またチェックシートにて確認しながら

007.jpg

検査をしていきます。
全ての検査が終わると
結果発表!!

結果・・・合格です。

ここからは、コンクリートの打設に入り
基礎の形が出来上がっていきます。

上棟に向けて順調に進んでいますので
出来上がりを楽しみにしてて下さい。

それでは、失礼します。



posted by 福工房工務部 at 20:54| Comment(0) | 掛川市宮脇 T様邸

躯体検査実施

こんにちは、丸山です。
今日は、浜松市浜北区中瀬のN様邸に来ています。

上棟後、棟梁は構造躯体の施工から行い
ガッチリと筋違や金物を入れて下さったところで
検査を実施しました。

165.jpg

検査を実施するのは
JIOの保険検査になります。
検査員は、申請図面を参照しながら
金物1つずつ、ビスの数まで確認しながら
チェックをしていきます。

検査員も検査しながらしっかり出来ていますね!と
おっしゃって下さり
こちらまで嬉しくなりました。
そして、結果発表です。

結果・・・合格です!!

社内検査と管理者検査も合格しています。
これも棟梁が図面をしっかり見て
施工をして下さってつ証拠にもなりますので
N様もご安心ください。

この検査と同時に外部周りの施工に入っている棟梁!
ここからは、外回りも変わってくるので
楽しみにしてて下さい。

それでは失礼します。

posted by 福工房工務部 at 20:34| Comment(0) | 浜松市浜北区中瀬 N様邸

配筋検査

こんにちは、塩谷です。
本日は静岡市葵区阿部口新田のU様邸に来ております。

基礎の鉄筋組が終わりました。
社内検査も全く問題なかったので
今日は第三者機関のJIOの基礎鉄筋検査を受けました。

IMG_0313.jpg

検査員は鉄筋のピッチや太さ・コンクリートの厚さなど
スケール用いて計り細かくチェックしていきます。

DSCF7270.JPG

そして引き続き打設をさせていただきました。
コンクリート打設は、基礎屋さん・生コン屋さん・ポンプ屋さんの
3社での協力での作業になります。

基礎屋さんがバイブレーターという道具を使い
コンクリートが隅々までいきわたるように施工します。
そこまで出来ると、高さを確認し
トンボで天端を平らに均し小手で抑えていきます。

IMG_0319.jpg

次の工程は立ち上がりの型枠を組み、打設をしていき、
養生期間を経て型枠をばらしていきます。
ここまでいくと基礎の形がはっきりしてきますので
U様楽しみにしていてください。

それではまた報告させていただきます。


posted by 福工房工務部 at 00:00| Comment(0) | 静岡市安倍口新田 U様邸