2017年06月30日

上棟おめでとうございます。

こんにちは、丸山です。
今日は、浜松市浜北区のT様邸に来ています。

改めまして、上棟おめでとうございます。
そして、ご出産おめでとうございます。
棟梁も今朝、この話をさせていただくと
とても嬉しそうに、いい家に絶対にする!と
気合が入っていました。

上棟作業も8時から開始し
柱から建てていくのですが
大切な大黒柱は、棟梁自ら納めていき
その姿にとても感動をしました。

033.jpg

その間、応援棟梁さんは、柱を建て

036.jpg

梁を組み

055.jpg

どんどんと図面が実際に建ち上がっていきます。
1階だけでも大きく見えるのですが
2階を建てると

072.jpg

とっても大きく見え形もかっこいいので
これからの工事も楽しみになりました。

上棟式では、ご主人様に喜びの声をいただけ
私たちは、とても嬉しかったです。

104.jpg

ここからは、屋根工事から行い
構造躯体工事など日に日に変化していきますので
これからも楽しみにしてて下さい。

本日は、本当におめでとうございました。

118.jpg






posted by 福工房工務部 at 20:30| Comment(1) | 浜松市浜北区宮口 T様邸

祝! お引渡し!

こんにちは。 菅沼です。

今日は、掛川市のF様邸のお引き渡しの日です。

2月から工事が始まり、今日この日を迎えます。

いつもニコニコ笑顔をくれる御夫婦とお子さんで、
現場での打ち合わせも楽しくさせて頂きました。

お会いする度に、完成を楽しみに待ちわびて
頂き、感謝でいっぱいです。

お引渡しは雨の中に始まりました。
F様邸は軒の出が大きくて、異例ですが、
雨が降り込まないウッドデッキで式を執り行うことに。

DSCF8260.jpg

お施主様より
ありがたいお言葉を頂いた後は、テープカットを。

DSCF8266.jpg

お引渡しは行いましたが、お付き合いは
これからの方が長くなります。

今後は家守りとしてですが、
末永いお付き合いをお願いします!

本日はおめでとうございました!





posted by 福工房工務部 at 19:44| Comment(0) | 掛川市満水 F様邸

JIO 躯体検査実施

こんにちは。 菅沼です。
本日は、掛川市高瀬のO様邸に来ています。

本日行うのは、第三者機関による
躯体検査です。

この検査は、筋違の位置、耐震金物の
施工箇所のチェックなどです。

DSCF8228.jpg

O様邸は和瓦なので、筋違が通常よりも
多く配置されています。
その分耐震金物も多くなると言うわけです。

DSCF8238.jpg

今回の検査も無事合格。
次の工程に進みます。

明日以降、業者さんの数も増え一気に
工事が進みます。

工事の進捗を楽しみにしてくださいね。




posted by 福工房工務部 at 19:11| Comment(0) | 掛川市高瀬 O様邸

2017年06月27日

基礎工事始まりました。

こんにちは、塩谷です。
藤枝市平島のI様邸に来ております。

I様お待たせしました。
いよいよ本日から基礎工事開始させていただきました。

I様邸の基礎工事をしてくれるのは市川工建さんです。
丁寧な仕事、手際よく仕事をしてくださるので
仕事を任せて安心の基礎屋さんです。

先ずは建物の配置を確認し、地面に記していき
トランシットという距離を測る機械を使いながら
正確な位置を出していきます。

DSCF8487.jpg

重機を使い掘削をし、地盤を1トンローラーで
しっかりと転圧をして地盤を固め
養生シートでしっかり養生をします

DSCF8491.jpg

今週中に鉄筋組を組み完了し、来週には
第三者機関のJIOさんの検査を受ける予定です。

これから日々現場が変化しますので
お時間あるときはぜひ現場に足を運んでください。

それでは失礼します。
posted by 福工房工務部 at 19:29| Comment(0) | 藤枝市平島 I様邸

基礎工事着工

こんにちは森中です。

今日は清水区鳥坂T様邸に来ました。

地盤改良工事が終わりましたので基礎工事に着工します。

まず、配置図で建物全体の位置を確認後、

トランシットで正確な通りを出し丁張りをします。

IMGP0101.jpg

その後、重機で掘削を行い、捨てコンクリート打設の段取りを行いました。

今日は掘削まででしたが、今後は基礎の型枠、鉄筋組も始まりますので

随時報告させて頂きます。



posted by 福工房工務部 at 18:42| Comment(0) | 清水区鳥坂T様邸

2017年06月26日

躯体検査しました。

こんにちは栗田です。

今日は島田市中央町のK様邸の建築現場に来ています。

躯体の工事も進み、家を地震などの横揺れから支える 筋交 も入りました。

今日は柱と土台・梁をつなぐ金物、筋交を固定する金物などの取付状況や




024.jpg


030.jpg


038.jpg



火打ち、小屋筋交といった斜めに固定される部材の設置状況などをを確認しました。


032.jpg



増田棟梁が全箇所、確実に取付けてくれていましたので社内検査は合格です。




その後、第三者検査機関・JIOの検査員の方にも

申請図面と照らし合わせながら検査してもらいました。


047.jpg


検査結果は「合格!」

これで構造躯体は万全です。



この躯体検査と同時期に建築確認申請に基づく「中間検査」も受けるんですよ。

そして、静岡県建築住宅まちづくりセンターの検査員による検査も同じく「合格」でした。




035.jpg


上の写真ように サッシ枠下部に先張り防水シートも張られているので、

明日からは外壁に透湿防水シートが張られ 建物の外周部が囲われます。


日々建築現場は姿を変えていきますので、楽しみにしていてくださいね!

また、ご報告致します。

posted by 福工房工務部 at 11:41| Comment(0) | 島田市中央町 K様邸