2019年05月09日

祝上棟!

初めまして 監督のアオヤマです。

先日、静岡市駿河区小鹿にて
K様邸の上棟をさせていただきました。

20190508_080353.jpg
天候にも恵まれ、絶好の上棟日和となりました。

作業準備を終えて、さっそく作業が始まりました。
大工さんたちが次々と柱を立て、
レッカー車と協力し梁を繋げていきます。
20190509_084916.jpg
1階部分はあっという間に完成し、
2階、小屋裏と作業が移っていきます。

戸塚棟梁が、下げ振りという機材を使い
建物が歪んでいないか確認しながら
仮の筋交いを入れてくれました。
20190509_092036.jpg
地味な作業に見えますが、
とても重要な作業になります。

夕方には大工さんの作業が終わり、
板金屋さんに屋根の防水シートを張って頂きました。
20190509_172222.jpg

現場には、戸塚棟梁と水野棟梁に入っていただき、
作業が進んでいきます。
今後も安全第一で作業を進めていきます。
お時間があるときに、是非現場にお越しください!
K様、本日は上棟おめでとうございます。

それでは、失礼します。
posted by 福工房工務部 at 18:30| Comment(0) | ・静岡市駿河区小鹿 KT様邸

祝!上棟!!

こんにちは シミズ です。

本日、清水区大坪町にて、
SK様邸の上棟をさせていただきました!

『 SK様、おめでとうございます。 』

担当棟梁の鷲尾さんを中心に、
大工さん8名の大型体制にて作業開始です。
no-title
まずは養生を剥がし、一階の柱を起していきます。

柱が全て起されるとレッカー車が動き出し、
大工さんの合図と共に梁が次々と納められていきます。
041.jpg
カンカンと気持ちいい音とが現場内に響き渡ります。

梁を納めながらも担当棟梁は別の仕事が始まります。
no-title
『 下げ振り 』と呼ばれる器具を使い、
納められた梁が水平になっているか確認し固定していきます。

この時点で現場には複数の仮の筋交いが施工され、
翌日からの構造金物施工の準備も始まります。

さすが棟梁集団!の一言に尽きます、
とても手際が良く、午後3時には無事屋根の下地材施工に!
no-title
パネルの施工図面を確認しながら、
次々と屋根パネルが納まり屋根形状が見えてきました。

夕方には予定通りの作業が完了し、
無事にSK様邸の上棟作業が完了となりました!
no-title
軸組みの状態でも素敵な外観が御目見えです。

SK様あらためまして、
『 本日は上棟おめでとうございます! 』

今までは図面だけでしたマイホームが、
次々と形となっていくのを楽しみにしていて下さい。

鷲尾棟梁始め、作業を進めてくれました皆様、
本当にありがとうございました。
posted by 福工房工務部 at 18:24| Comment(0) | ・静岡市清水区大坪町 SK様邸