2020年05月15日

おめでとうございます!



こんにちは、監督のタヤです!

最近は暖かいを通り越してめっきり暑くなりましたね。
僕もこんがり日焼けしてきました。

そんな晴続きの中、静岡市駿河区石部のN様邸では
本日めでたく上棟を迎えました。
N様、おめでとうございます!
今回はその上棟の様子をお伝えします。

大工さん、レッカーさん、警備員さんにご協力頂き
朝8時きっかりに作業が開始されました。
IMG_1195.jpg
風もなく穏やかなスタートとなりました。

作業が開始され大工さんが次々と柱を起こしていきます。
そしてレッカーさんと息を合わせて梁を組んでいきます。
IMG_2062.jpg
息つく暇もなく作業がどんどん進みます。

柱の垂直を見る『下げ振り』も
しっかり芯をとらえています。
IMG_1234.jpg
大工さんも慎重に調整していました。

小屋裏部分の作業では徐々にお家の形が見えてきました。
IMG_2130.jpg
午前の作業はここまでで、
午後から屋根下地に取り掛かりました。

垂木が綺麗に並べられていきます。
IMG_1247.jpg
ピシッと揃った垂木は写真が映えますね!

その後野地板を貼り、板金屋さんに
防水下地の施工をして頂きました。
IMG_2168.jpg
天気次第ではありますが、
そのまま屋根の施工に入ってもらいます。

明日からは担当の桜井棟梁がN様邸にて作業していきます。
お時間あるときは是非、現場へ遊びに来てください。
どんどん様子を変える現場をみて楽しんで頂ければと思います。

N様、本日は本当におめでとうございます!

これからも安全第一で工事を進めていきます。
それでは失礼します!








posted by 福工房工務部 at 19:23| Comment(0) | 静岡市駿河区石部 NH様邸

上棟無事完了しました

こんにちは!
24節気の小満も近づき、夏の陽気を日に日に
感じる季節になりました(^^)

現場でも熱中症対策、危険予知を行っていきたいと思います。

さて今回は昨日行いました
静岡市葵区のHT様邸の上棟工事の報告をさせていただきます。
8時からの作業開始の前に作業打合せ及び
ラジオ体操を行ってから作業を開始しました☆
上棟工事では体を動かしての作業がメインになる為、
体操により関節を和らげることは大切です◎

ラジオ体操.jpg

いよいよ上棟工事の開始です。
柱建てを1本1本確実に建て込み、
息つく暇なく2階床梁組を行いました。
化粧(工事完了後見えてくる)の柱及び梁は
特に慎重に組立を行います☆★
レッカーオペレーターさん、大工さんのコンビネーションで
迅速に的確に組立を行うことが出来ました〇

梁組.jpg

2階床梁組完了後、小休憩を挟み
2階床パネル敷きを行いました。暑い中、工事は順調に進んでいきました☆

2階の構造材を建物内へ取り込み
2階作業も1階と同様に
柱建て ⇒ 梁組の手順で行いました。

二階柱建て.jpg

工事は続けて屋根を構成する小屋組み作業へ進んでいきます。
束、母屋を組み立てると次第に
HT様邸の屋根の型が見えてきました(^^)

小屋組み.jpg

お昼休憩を挟み、気合を入れなおし作業を再開しました◎

垂木、野地板を留め付け屋根下地の工事は完了です。
高所作業になる為、安全措置はもちろん
大工さん一人一人の足元、周囲確認を
常に念頭においての作業のおかげで
無事に作業完了することが出来ました(^^)

大屋根垂木.jpg

続けて1階の屋根の工事も行いました。
いよいよ外観の構造躯体の完成です◎

下野垂木.jpg

屋根の防水紙貼り、外部の雨養生のシート貼りまで
作業を行い、上棟工事を終了しました。

雨養生.jpg

前日まで1階床組みまでだったHT様邸が
立体的に具現化した姿を見て大工さん達も自分も
達成感に満ちていました(^^)
HT様も現場に足を運んで
作業を見ていただきありがとうございました。

現場は引き続き、これからたくさんの
職種の職人さんがHT様邸の家づくりに入場させていただきます。
現場の方へもまた足を運んでいただければと思います。
引き続きよろしくお願いいたします。

改めまして
『上棟おめでとうございます!』
posted by 福工房工務部 at 18:50| Comment(0) | 静岡市葵区瀬名中央 HT様邸

上棟おめでとうございます

こんにちは現場監督の森中です。

先日、磐田市蛭池HN様邸の上棟を執り行いましたのでご報告させて頂きます。

当日は、天気も良く上棟日和となりました。

HN様上棟おめでとうございます。

作業は大工さん7名、レッカーさんによる8名にて実施致しました!

各自割振りを確認し、まず1階の柱を建てて行きます。

柱に番付けが記入されており、1本づつ場所が決まっています。

DSCN8277.jpg

柱を建て終わると柱の上に梁を架けて行きます。

DSCN8287.jpg

梁を掛け終えると金物を締め付け、2階の床合板を貼って行きます。

DSCN8308.jpg

ここから2階の作業になり、1階と同様柱を建てて行きます。

気温が30℃近く有り、大変暑い中での作業になりましたが休憩を挟みつつ

大工さんが黙々と作業を進めて行きます。

午前中には小屋裏部分の床も貼り終わりこのような状態まで進みました!

DSCN8340.jpg

昼休憩を挟み、13時より作業再開です!

大工さんは屋根部材を受ける母屋と垂木の施工を進めて行きます。

ベテランの大工さんの連携で15時には上棟作業が完了し、板金屋さんによる

ルーフィングを施工し16時30分頃には全ての作業が完了致しました。

DSCN8369.jpg

DSCN8371.jpg

みなさま暑い中本当にお疲れ様でした!


上棟が完了し、これから木工事と外部工事が随時進んでいきます。

現場も日々変わって行きますので、是非お楽しみにしていて下さい。

それではまたご報告させて頂きます。
posted by 福工房工務部 at 13:16| Comment(0) | 磐田市蛭池 HN様

地鎮祭おめでとうございます!

こんにちは。
コーディネーターの北本です。

先日、静岡市清水区高橋YW様邸の地鎮祭を行いました。
「雨降って地固まる」という言葉がある通り、
縁起の良い雨が降る中での地鎮祭となりました。
Y様、地鎮祭おめでとうございます!!

地鎮祭とは、そのお土地の神様に新築工事を始めるご報告をし、
ご家族皆様のご健康とご多幸、工事が安全に無事に完了することを祈願する儀式です。

神明宮の榊原さんに綺麗に祭壇を準備していただき、
式がスタートしました。

DSC_5095.jpg

式中には、ご主人様に鍬入れの儀に参加していただき、
掛声と共に力強く鍬を入れてくださいました。
ご参加いただきありがとうございます。

DSC_5105.jpg

また、ご主人様と奥様には
玉串奉天の儀に参加して頂きました。
ご参加いただきありがとうございます。

式の最後には、祭壇前にて記念撮影をしました!

DSC_5120.jpg

工事のスタートに繋がる大切な儀式に
立ち会わせていただき大変うれしく思います(^^)

着工に向けて、いよいよ準備が整ってまいりました。
工事が本格的にスタートすると、日々お家の完成に向けて変化していきます。
お時間がある際には、ぜひ現場に遊びに来てくださいね!

Y様、本当におめでとうございます!



posted by 福工房工務部 at 11:57| Comment(0) | 静岡市清水区高橋