2017年04月06日

配筋検査

こんにちは、塩谷です。
本日は静岡市葵区阿部口新田のU様邸に来ております。

基礎の鉄筋組が終わりました。
社内検査も全く問題なかったので
今日は第三者機関のJIOの基礎鉄筋検査を受けました。

IMG_0313.jpg

検査員は鉄筋のピッチや太さ・コンクリートの厚さなど
スケール用いて計り細かくチェックしていきます。

DSCF7270.JPG

そして引き続き打設をさせていただきました。
コンクリート打設は、基礎屋さん・生コン屋さん・ポンプ屋さんの
3社での協力での作業になります。

基礎屋さんがバイブレーターという道具を使い
コンクリートが隅々までいきわたるように施工します。
そこまで出来ると、高さを確認し
トンボで天端を平らに均し小手で抑えていきます。

IMG_0319.jpg

次の工程は立ち上がりの型枠を組み、打設をしていき、
養生期間を経て型枠をばらしていきます。
ここまでいくと基礎の形がはっきりしてきますので
U様楽しみにしていてください。

それではまた報告させていただきます。


posted by 福工房工務部 at 00:00| Comment(0) | ・静岡市安倍口新田 U様邸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: