2017年11月07日

配筋検査しました。

こんにちは栗田です。

今回は掛川市上西郷のA様邸の配筋検査の報告をさせていただきます。

A様邸は現在 基礎工事中で、鉄筋組みまで完了しましたので、配筋検査をいたしました。


031.jpg



鉄筋の間隔や、重なり部分の長さなどの検査項目を
図面通りに施工されているか細かく確認していきます。


033.jpg

038.jpg

047.jpg




地鎮祭のときに御預り致しました「鎮め物」を基礎の中央に納めさせて

いただきました。


054.jpg



四神の御札も基礎の四隅に納めさせて頂きました。


049.jpg


その後、第三者の目で厳しくチェックしてもらうためにも

検査機関JIOの検査員の方に配筋検査をしていただきました。


001.jpg


これはその検査風景です。

事前に社内検査をしましたので、結果は無事 合格でした!


配筋検査に合格しましたので、いよいよベース部分へのコンクリートの打ち込みになります。

A様邸の建築現場は日々変化していきますので、これからも楽しみにしてくださいね!

それではまた報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 20:56| Comment(0) | 掛川市上西郷 A様邸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: