2019年11月21日

配筋検査合格! 基礎コンクリート打設!

こんにちは!
日が落ちるのが早くなり
冬が近づいていることを実感する季節になりました。

さて本日は静岡市葵区SA様の配筋検査から
コンクリート打設までの報告をさせていただきます。

工事も順調に進み社外の検査機関であるJIOさんに
基礎配筋の検査をしていただきました。


IMG_0769.jpg

基礎図面と配筋が相違無いか、一カ所ごと確認していきます。
図面以外にも鉄筋の使用材や、重ね寸法等も併せて検査を行います。
結果は・・・適合! をいただきました。
検査適合を受け次工程に進めます。

IMG_0772.jpg

続いて基礎のスラブのコンクリート打設を行いました。
コンクリートが鉄筋の間に充填されるよう注意し作業を行い
かつ、平らに仕上がるよう均しを行います。
コンクリートの初期硬化を待って次の作業に入りました。

IMG_0788.jpg

基礎と土台、柱を連結する各ボルトの設置を行った後
基礎の立上り部分の型枠を組立てます。
配筋同様、基礎図面と相違が無い事を確認し
立上り部分のコンクリート打設を行いました。
これで無事に基礎構造躯体のコンクリート打設が完了しました(^^)

これからコンクリートの養生期間に入ります。
SA様引き続き安全、品質共に注意しながら工事を進めさせていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 福工房工務部 at 21:07| Comment(0) | 静岡市葵区 SA様
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: