2020年07月07日

配筋検査

こんにちは。現場監督の森中です。

本日、予定通り袋井市大門 HR様邸の基礎配筋検査を受検しました。

検査の内容は、基礎図面通りに鉄筋が施工されているか、

使用している鉄筋の種類及び鉄筋組のピッチは適正か等の確認をします。

9:00より検査機関のJIOさんによる検査開始です!

図面を基に、現場の全範囲を細部まで確認して頂きます。

森中も事前に社内検査で確認しており、検査員さんとのダブルチェックになります!

DSCN9769.jpg

↑検査状況の写真です。このように全数確認を実施します。



20分程の検査になりましたが、不具合なく無事適合判定を頂くことが出来ました。

基礎業者の中山工建さんいつも丁寧な施工ありがとうございます。


検査を無事終え、工事も次の段階へと進んでいきます。

梅雨時期で天候が不順な中での作業になりますが、晴れ間をみて作業を進めて行きます。

基礎も少しづつ形になりますので、是非お楽しみにしていて下さい!

DSCN9728.jpg

それではまたご報告させて頂きます。
posted by 福工房工務部 at 15:18| Comment(0) | 袋井市大門 HR様邸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: