2017年03月18日

順調に木工事が進んでいます

こんにちは、太田です。
藤枝市音羽町のM様邸に来ております。
鈴木棟梁が順調に木工事を進めてくれております。

先日、構造用の金物の施工が終わりましたので、
第3者検査機構JIOさんの躯体検査を受けました!

DSCF5778.jpg

検査項目は、筋違の位置・構造用金物の設置個所、
規定のビスで規定の本数でしっかり固定されているかなどを
しっかりチェックしていただきました。

事前に社内検査をしていますので
JIOさんからも無事合格をいただきました。
これで躯体はガッチリです!
M様ご安心ください。

そして本日は軒裏の下地組みをしております。
しっかりとした下地を組んでいき軒裏のケイカル版
を張っていきます。

DSCF5826.jpg

日に日に現場は変化をしていくので
楽しみにしていてください。

それではまたご報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 14:51| Comment(0) | 藤枝市音羽町 M様邸

2017年03月03日

上棟おめでとうございます。

こんにちは、太田です。
本日晴天の中、藤枝市音羽町のM様邸にて
上棟が行われました。

朝8時から作業を開始し、まずは大黒柱を
鈴木棟梁の指示のもと、棟梁たちの見事なチームワークで
きれいに納まりました。

DSCF5719.JPG

それから1本1本番付を確認しながら柱を建てていきます。
柱がすべて建て終わると、次に梁を組んでいき
2階の床を貼っていきます。

レッカーさんと大工さんの息がぴったりで
作業は順調に進んでいき、お昼前には2階の梁組み
まで終わりました。

DSCF5736.JPG

そして作業は順調に進んで午後4時ごろには
屋根屋さんによるルーフィングの施工も完了しました。

本日の作業がすべて終了したところで
建物の中で上棟式を行ないました。

DSCF5763.JPG


鈴木棟梁をはじめ応援大工さん、レッカーさん
一日ありがとうございました。

平面から立体になった建物はこれからも
どんどん変化をしていきます。
是非現場に足を運んでいただいて
家づくりを引き続き楽しんでいただければと思います。

本日は上棟おめでとうございました。
posted by 福工房工務部 at 20:14| Comment(0) | 藤枝市音羽町 M様邸

2017年02月24日

棟梁登場!

こんにちは、太田です。
今日は藤枝市音羽町M様邸に来ています。

無事基礎工事が終わりました!!
きれいに仕上げてくれました、基礎屋の有ケ谷さん
ありがとうございました。

早速本日から土台据え工事がはじまりました。
M様邸を担当してくれるのは、鈴木棟梁になります。

IMG_0143.jpg

ベテラン大工の鈴木棟梁は腕はモチロン、
親しみやすい方なので、M様も現場に遊びに行った際は、
是非声をかけてくださいね!

IMG_0142.jpg

こちらは土台据えの準備風景です。
基礎からでているアンカーボルト・ホールダウンと
土台材を固定します。

この後は、床下の配管工事をおこない、
断熱材・パネルを施工します。

M様上棟までもう少し!!
とても楽しみですね。

それでは、またご報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 20:12| Comment(0) | 藤枝市音羽町 M様邸

2017年02月14日

ベース打設

こんにちは、太田です。
今日は藤枝市音羽町M様邸に来ています。

先日、基礎屋さんによる鉄筋組が完了しました。
きれいに仕上げていただきありがとうございました。

DSCN2592.JPG

鉄筋組が完了したので第3者検査機構JIOの
配筋検査を受けました。
検査内容は、鉄筋のピッチ、太さ、継ぎ手の長さなどになります。
事前に社内検査をしていたので、結果はもちろん合格でした!

検査も合格したので、続いては
基礎工事のメインイベントであるベース打設です

DSCF5591.JPG

バイブレーターという機械を使用して
コンクリートが隅々までいきわたるようにします。

DSCF5590.JPG

レベルで高さもみているので安心です。
このあとも同じ作業を繰り返し全体にコンクリートが
いきわたるとベース打設完了です。

この次は基礎の立ち上がり部分の型枠を入れていきます。
上棟に向け順調に進んでいるので楽しみにしておいてください!

それではまた、ご報告をさせていただきます。

posted by 福工房工務部 at 17:09| Comment(0) | 藤枝市音羽町 M様邸

2017年02月06日

基礎着工

こんにちは、太田です。
今日は藤枝市音羽町M様邸に来ています。

本日より基礎工事が始まります。
M様邸の基礎工事を担当してくれるのは
仕事がとてもていねいな「有ケ谷建工」さんです。

DSCF5500.JPG

トランシットという角度と距離を測る機械にて
図面と照らし合わせて建物が建つ配置と高さの確認を行いました。

位置が出ると重機にて規定の深さまで
掘り土を出す作業などをしていきます。

M様、いよいよ工事が始まりましたね!
お時間があるときは現場に足を運んでいただき
楽しんでいただければと思います。

それでは、またご報告させていただきます。

posted by 福工房工務部 at 15:50| Comment(0) | 藤枝市音羽町 M様邸