2017年12月16日

お引渡し、おめでとうございます!


こんにちは、松浦です。
今日は、駿河区下川原Y様邸の御引渡しを行いました!
一昨日あたりまでお天気が怪しかったのですが・・・
朝を迎えると、青空のお天気でお引渡し日和となりましたね!


プランナーの殿村店長と現場監督の原と
お引渡しの準備をし、お施主様がお見えになったところで
お引渡し式のスタートです!

式中、お施主様からはお喜びの御言葉を頂きました。
また、こんな一言も・・・
「10年後くらいには、木の家OBツアーに来ていただいて
その時には外観に負けないくらい、お家の中も素敵にしておきますね!」

ありがとうございます。
こんなに温かいお言葉を頂けて
心から嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。
現時点でもとっても素敵なのですが
年月がたったY様邸は
桧の床の様子が変化し、お家の中は
こだわりの家具などがあり
味わい深い木のお家に・・・と
どんなお家になるのかな〜と今から
楽しみにしております!

式の方は進み、まずはご家族皆様で仲良く揃って
テープカットをして頂きました!!

そして、レットカーペットを歩き
新築の鍵で玄関の開閉をして
今まで工事で使用していた鍵が
使えなくなることの確認をして頂きました。

IMG_6788.jpg
ご主人様とお子さんに鍵の確認を
して頂き、いざ新居の中へ!

PC160037.jpg
ダイニングにて、工事中のスライドショーの上映です。
日々変化していく現場の風景と
丁寧なお仕事をしてくれる職人さんの
作業風景にはいつも感動します。

担当棟梁をはじめY様邸の建築に
携わって下さった多くの職人のみなさん
ありがとうございます!
みなさんのご協力のもと、現場に足を運ぶたびに
「すてきなお家だぁ」と口に出し
お施主様だけでなく、mH房のスタッフも
心から嬉しく思うお家が完成しました。
ありがとうございます。

IMG_6821.jpg


IMG_6833.jpg
お子様は、お家の中で元気よく
走りまわったり、お風呂の場所はここだよ〜と
教えてくれたりと喜ぶお顔を
たくさん見せてくれました!!

お打合せ時もたくさんお子さんと
遊ばせてもらいましたが、その時よりも
大きく成長されていて、これからは
このお家でお子様や家族の成長
様々な出来事が待っていますね。
桧の床が年月と共に変化していくように
ご家族様の生活も色づいた時間となり
しあわせな日々を過ごしていくだなぁ〜
と勝手ながら想像し、とても楽しみになりました。

今日でお家づくりは一区切りとなりますが
これからが本当のスタートとなります。
今までは「家づくり」としてのmH房でしたが
これからは、Y様ご家族皆様がいつまでもお家で
笑ったり、泣いたりを安心して過ごせるよう
「家守り」を全力でサポートさせて頂きます。
末永いお付き合いの始まりとなりますが、宜しくお願い致します!
IMG_6780.jpg

posted by 福工房工務部 at 20:12| Comment(0) | ・静岡市駿河区下川原 Y様邸