2018年03月11日

お引渡しおめでとうございます!!

こんにちは、坂田です。

本日は、浜松市中区のSJ様邸にて
お引渡しをさせていただきました。

005.jpg

SJ様、おめでとうございます!!

工事が始まってからしばらくお会いしなかった間に
お子さんの成長が感じられ、お引渡しと合わせて二重の喜びでした。

玄関の鍵を開ける姿がとても頼もしく見えます!!

018.jpg

これから始まる新しい生活とお子様の成長、
とても楽しみですね!!

024.jpg

桧の床とウッドワンのカップボード
木に包まれたキッチンは、明るく優しい雰囲気に包まれています。

今振り返ると、地鎮祭・上棟・お引渡しと
節目節目はいつも最高のお天気でしたね。

今日のみなさんの笑顔を見ることができ
このご縁に感謝いたします。

今後は家守りとして、SJ様と末永いお付き合いをさせていただきます。
木は生きていますので、是非、変化も一緒に楽しんでください。

改めまして、本日はおめでとうございます!!
いつでもお気軽にご連絡くださいね。






posted by 福工房工務部 at 20:00| Comment(0) | ・浜松市中区 SJ様邸

2018年02月09日

しあげ工事中。

こんにちは栗田です。

今回は浜松市中区のSJ様邸の建築現場に来ています。

SJ様邸は現在、仕上げ工事の真っ最中。

クロス屋さん、左官屋さん、水道屋さん、電気屋さん、などなど

たくさんの業者さんが日々協力してSJ様邸を仕上げてくれています。






039.jpg



現場に到着して外観を見上げてみますと、

バルコニーには杉の幕板が取付けられました。

きりっとした外壁の中に 木のやわらかさが映えますね。






027.jpg


米杉のウッドデッキも完成しましたよ。

こちらも踏み心地よさそうで、ねころがったり、とびはねたり

四季折々の休日を楽しめそうですね!






026.jpg



玄関を入って リビングに上がってみると

TVカウンター周りのクロスも張り上がっていました。

珪藻土クロスが張られると 杉の無垢板のカウンターも

居場所を見つけたように しっくり落ち着いた たたづまいです。

土と木のやわらかな素材の組み合わせが お互いをひきたたせ合っています。







024.jpg


キッチンと小上りを分けるカウンターも

食事のあとの団欒をより楽しく、

くつろぎの時間を演出してくれそうです。





013.jpg



広々バルコニーも あたたかな陽の光と ここちよい風かよう

すてきな場所になりそうですね!

春が待ち遠しい感じです。



SJ様邸は間もなく完成!

楽しみにしていてくださいね!








posted by 福工房工務部 at 20:19| Comment(0) | ・浜松市中区 SJ様邸

2017年12月25日

只今 木工事中!

こんにちは栗田です。

今日は浜松市中区のSJ様邸の建築現場に来ています。

SJ様邸は現在木工事中でその終盤にさしかかっています。



まずリビングに入ってみると、天井には石膏ボードが張られていました。

これで化粧梁がどんな感じで見えてくるのか一目瞭然ですね。


014.jpg




つづいてキッチン。キッチンカウンターの下地が組まれていました。

壁にはびっしり断熱材が入っています。

山下棟梁が 隙間なく 隅々まできっちり取付けてくれていましたよ。


023.jpg







022.jpg


ご覧のとおり階段もかけられました。

これで2階も安心して見ていただけます。

それではその階段を上がって二階の様子を見てみましょう。





こちらは子供室。天井や壁には石膏ボードが張られていました。

仕上げ工程でクロスが張られるのを待つばかりです。


019.jpg





収納内には桐合板が張られていましたよ。

吸放出性が高く、収納内の衣類などを湿気から守ってくれる優れものです。


020.jpg





次に寝室。 勾配天井の広々空間です。


021.jpg




そして すぐ目に飛び込んできたのがロフトです。

桧の手摺も取付けられていましたよ。

山下棟梁の丁寧な仕事ぶりがうかがえるところです。


018.jpg




木工事もいよいよおおづめ。

この後、小上りなども形づくられ、1月の下旬には完了します。

楽しみにしていてくださいね!


それではまた報告させていただきます。






















posted by 福工房工務部 at 21:25| Comment(0) | ・浜松市中区 SJ様邸

2017年11月21日

躯体検査しました。

こんにちは栗田です。

今日は浜松市中区西伊場の SJ様邸の建築現場に来ています。

S様邸は躯体工事も進み、家を地震などの横揺れから支える 筋交 も入りました。



今日は柱と土台・梁をつなぐ金物、筋交を固定する金物などの取付状況や

耐力壁の構造用合板の取付状況など、


015.jpg


028.jpg


031.jpg




火打ち、小屋筋交といった斜めに固定される部材の設置状況などをを確認しました。


022.jpg


021.jpg



山下棟梁が全箇所、確実に取付けてくれていましたので社内検査は合格です。




その後、第三者検査機関・JIOの検査員の方にも

申請図面と照らし合わせながら検査してもらいました。


039.jpg



検査結果は「合格!」

これで構造躯体は万全です。




この躯体検査と同時期に建築確認申請に基づく「中間検査」も受けるんですよ。

そして、静岡県建築住宅まちづくりセンターの検査員による検査も同じく「合格」でした。





ベランダ防水も完了していました。

027.jpg



サッシも取付けられていましたよ。

030.jpg




明日からは外壁に透湿防水シートが張られ 建物の外周部が囲われます。

日々建築現場は姿を変えていきますので、楽しみにしていてくださいね!

また、ご報告致します。

posted by 福工房工務部 at 15:23| Comment(0) | ・浜松市中区 SJ様邸

2017年11月01日

祝 上棟!


こんにちは栗田です。

今日は浜松市中区西伊場のS様邸の上棟です。

青空いっぱいの快晴! 気持ちよく晴れ渡りました。



まず、アルファクレーンさんのクレーンのブームが青空高く伸びていきます。


100.jpg




山下棟梁の指揮のもと、大工さんたちが1階の「柱」を次々に立ち上げていきます。


107.jpg



そしてその柱の上に2階の床を支える「梁」を架け渡していくんですよ。

これはその2階の床梁が組まれた状態です。


109.jpg




その後、2階の柱・桁が組まれ、どんどん高さは増していきます。


115.jpg


118.jpg




そしてついに「棟木」が上がりました。まさに上棟です。


120.jpg





その後、建前も順調に進み S様御家族はじめ職人の皆様と共に「上棟式」を行いました。


004.jpg




そして、今日 組み上がったばかりのお家の前で記念撮影!


007.jpg


S様のお家も今日はとても気持ちよさそうです。





今日は作業も順調に進み屋根の下地になる野地板、ルーフィングまで無事ふくことができました。


これからはいろいろな業者さんの協力のもと家づくりは日々進んでいきます。

楽しみにしていてくださいね!

それではまたご報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 12:37| Comment(0) | ・浜松市中区 SJ様邸