2020年04月21日

上棟おめでとうございます

こんにちは菅沼です。
4月15日豊橋市市内でS様邸 無事に上棟を迎えることができました。

連日風が強い日が多かったのですが、本日は快晴、風も穏やかです。

一階で使う材料です。

DSCF5151.jpg

大切の梱包されています。

先日敷いた土台に柱を立てていきます。

DSCF5152.jpg

番付と呼ばれる印字が基本南面(会社さんによって違う)に向きます。

ここで間違えると、梁が掛からずに戻り作業が出ます。

今回も勿論間違いはありません。

DSCF5153.jpg

DSCF5155.jpg

柱が立て終わると、梁を掛け渡します。レッカー車の出番になります。

梁を掛け渡したら、柱が垂直に立っているかを確認します。

DSCF5158.jpg

組み終わった梁の上に2階分の床を作っていきます。

DSCF5159.jpg

床合板を張り終わると普通の床として歩けますが、張っている時は下が見える状態

ですので、危険な作業になります。ここで注意喚起です。

同じように2階の柱を立てていきます。

その後も同じように小屋梁を掛け渡します。

お昼頃はこのような状態に。

DSCF5165.jpg

S様 お昼の差し入れありがとうございます。お手紙付き!

DSCF5168.jpg

お昼をまたいで作業はさらに高い所に。

屋根です。

DSCF5169.jpg

ここまで来るとあと一息です。

垂木を言う、屋根材の下地を取り付けます。専用のビスで締めます。

屋根の下地が終わって上棟作業完了です。

DSCF5171.jpg

本日は作業有難うございました。

S様もお忙しい所差し入れまでしていただき有難うございました。

完成まで気持ちを込めて現場作業・管理します。ご安心ください。
















posted by 福工房工務部 at 12:09| Comment(0) | 愛知県豊橋市 S様邸

2020年03月19日

地鎮祭おめでとうございます!

こんにちは。
コーディネーターの鈴木です。
なにかと世間が騒がしい3月の始め、S様邸の地鎮祭を行いました。
前日は雨でしたが、当日は太陽がしっかり顔を出していました。
足元はぬかるんでいましたが、雨降って地固まる!
良いお天気に恵まれました。

地鎮祭は、お土地に宿る神様に工事を始める報告をし、
ご家族皆様のご健康とご多幸、工事の安全を祈願する儀式です。
ご主人様奥様、三人のお子様、ご家族でご参加頂きました。
11605992487735.jpg

大社神社さんの運びで、式が進んでいきます。

切麻散供の儀
東・南・西・北・中央の順に大麻と切麻で四方を祓い清めます。
お子様も興味津々です。
11605992840578.jpg

刈り初の儀では
ご主人の「えい!えい!えい!」という力強い掛け声とともに、
盛砂に立てた草を刈り取っていただきました。
11605993006270.jpg

また、参列者玉串拝礼では
皆さん一人ひとり思いを込めて、
玉串を祭壇に収めて下さいました。
お気持ち、神様に伝わったと思います。
ありがとうございます。
11605993147756.jpg

無事準備が整い、着工を迎えています。
これからは今まで打ち合わせしてきたことが形になっていきます。
ぜひ、現場に足を運んでいただいて、お家が出来上がっていく様を
楽しんでいただきたいと思っています。

S様、本当におめでとうございます!
私も楽しみです!
posted by 福工房工務部 at 16:16| Comment(0) | 愛知県豊橋市 S様邸