2020年05月19日

躯体検査

こんにちは。現場監督の森中です。

上棟後、工事も順調に進み本日、磐田市HN様邸の躯体検査を受検しました。

躯体検査とは構造金物が所定の位置に入っているか

固定ビスが規定の本数あり、ボルトはしっかりと固定されているか等

構造面での様々な内容を確認して頂きます。

事前に森中もチェックしておりますのでJIOさんとのダブルチェックになります。

こちらが検査の様子です!

不具合なく図面通り施工されているか細部まで確認して頂きます。

DSCN8476.jpg




30分程の検査でしたが、問題なく適合判定を頂くことが出来ました!

鈴冨大工さんいつも丁寧な施工ありがとうございます。

現場はこれより内外部合わせて工事が随時進んでまいりますので

引続きお楽しみにしていて下さい。

DSCN8400.jpg

それではまたご報告させて頂きます。
posted by 福工房工務部 at 17:57| Comment(0) | 磐田市蛭池 HN様

2020年05月15日

上棟おめでとうございます

こんにちは現場監督の森中です。

先日、磐田市蛭池HN様邸の上棟を執り行いましたのでご報告させて頂きます。

当日は、天気も良く上棟日和となりました。

HN様上棟おめでとうございます。

作業は大工さん7名、レッカーさんによる8名にて実施致しました!

各自割振りを確認し、まず1階の柱を建てて行きます。

柱に番付けが記入されており、1本づつ場所が決まっています。

DSCN8277.jpg

柱を建て終わると柱の上に梁を架けて行きます。

DSCN8287.jpg

梁を掛け終えると金物を締め付け、2階の床合板を貼って行きます。

DSCN8308.jpg

ここから2階の作業になり、1階と同様柱を建てて行きます。

気温が30℃近く有り、大変暑い中での作業になりましたが休憩を挟みつつ

大工さんが黙々と作業を進めて行きます。

午前中には小屋裏部分の床も貼り終わりこのような状態まで進みました!

DSCN8340.jpg

昼休憩を挟み、13時より作業再開です!

大工さんは屋根部材を受ける母屋と垂木の施工を進めて行きます。

ベテランの大工さんの連携で15時には上棟作業が完了し、板金屋さんによる

ルーフィングを施工し16時30分頃には全ての作業が完了致しました。

DSCN8369.jpg

DSCN8371.jpg

みなさま暑い中本当にお疲れ様でした!


上棟が完了し、これから木工事と外部工事が随時進んでいきます。

現場も日々変わって行きますので、是非お楽しみにしていて下さい。

それではまたご報告させて頂きます。
posted by 福工房工務部 at 13:16| Comment(0) | 磐田市蛭池 HN様