2017年11月25日

上棟おめでとうございます。

こんにちは。見崎です。
本日は浜松市南区本郷町M様邸の上棟に行って来ました。
改めまして、M様上棟おめでとうございます。

今日は本当に天候も良く。気持ちいい上棟日和でした。

朝8時からクレーンのブームが伸びて、今から上棟スタートです。

DSC04203.jpg

大工さんが図面を見ながら各場所に柱を配置して、
一本一本丁寧に組み立てていきます。

DSC04209.jpg

1階の柱が立ち終わると、2階の床が乗る為の梁が入っていき
リビングの天井に見えてくる化粧の梁が傷が付かないよう丁寧に納め

DSC04210.jpg

家の形がだんだん現れ始めます!

そして2階です。
1階同様に柱、梁を組んでいくと
とても大きく感じられ

DSC04219.jpg

屋根の基礎になる垂木が掛かってくると
かっこいい家が形がお目見えになりました!!

DSC04226.jpg

無事上棟を進めていただいた西本棟梁、
応援の大工さんの連携により上棟できました。
ありがとうございます。

DSC04230.jpg

M様、上棟おめでとうございます。
今から大工さんや、色々な業者さんが入り、
M様ご家族がくつろげるお家作りのサポートをしていきますので
宜しくお願いします。








posted by 福工房工務部 at 20:58| Comment(0) | 浜松市南区 M様邸

上棟おめでとうございます!!

こんにちは小林です。

本日は周智郡 森町A様邸の上棟を、
行いました。
A様上棟おめでとうございます。

天気は快晴!!絶好の上棟日よりになりました。

朝一番まず、棟梁の原田さんの掛け声で
工事の方に取り掛かります。
さっきまで雑談していた顔がウソのよう。
流石プロですっ!!

まずは柱を立てる作業からです。
それから梁が組まれ二階の床が出来て、
あっという間に二階へ。


005.JPG


025.JPG



二階の梁も組み終わり羽子板ボルトで、
がっちり固定!!


046.JPG


二階から周りの景色を見下ろすと、
A様邸のお庭がとても広いです。

お子様も元気いっぱい楽しそうに走り回っていて、
A様邸のお家が完成して、
より楽しんで頂けたらと思いました。

なんだかんだで無事上棟の工事は終わり、
屋根にルーフィングを貼り作業終了。


141.JPG


これで次回のお打ち合わせは、
雨が降っても大丈夫。
次会う日を楽しみにしていますね。

改めまして上棟おめでとうございます。
それでわまた報告させて頂きます。



158.JPG




posted by 福工房工務部 at 20:20| Comment(0) | 周智郡森町 A様邸

上棟おめでとうございます

こんにちは、塩谷です。

本日は三島市のT様邸の上棟させていただきました。

まずは番付通りに柱をたてていきます。
柱がすべて立て終ると、柱と梁を連結していきます。

IMG_1665.jpg

ここではレッカーさんが大活躍です。
加藤大工さんの指示のもと、的確に梁を落としていきます。

そして仮筋をたて、さげふりという道具を使い建物の傾きを
しっかりと確認していきます。

DSCF5348.jpg

2階も同じ作業をしていき、小屋裏の施工をし
14時半過ぎには屋根の下地の施工に取り掛かりました。

16時半には屋根も出来上がり、ルーフィングの施工もし
これで雨が降っても大丈夫ですのでT様ご安心ください。

簡単ではございますが、上棟式もさせていただき
式中にはご主人様からありがたいお言葉ももらいました。

そしてお家を見てもらった時にお子様が楽しいそうにしてる姿を
見て、T様のご家族のさらに笑顔になるような家を協力業者さん
たちと造っていこうと思いました。

改めましてT様、本日は上棟おめでとうございます。

また本日作業していただいた、大工さん、レッカーさん
板金屋さん、材木屋さんほんとうにありがとうございました。

来週からもまたよろしくお願いいたします。






posted by 福工房工務部 at 18:49| Comment(0) | 三島市T様邸

お引渡しおめでとうございます!

こんにちは、コーディネーターの見崎です!
今日は菊川市仲島H様邸のお引渡しを行いました。

H様、本日は完成お引渡しおめでとうございます!

H様邸のお引渡しに向けて、福工房スタッフ一丸となって
準備を進めてまいりました。
そして、完成したH様邸をお披露目するこの日を心待ちにしておりましたかわいい

お引渡し式の中で、お施主様よりお礼の言葉を頂きました。
その言葉を聞いて、今日の日を本当に楽しみにして下さっていたんだんだなぁと
感動しました。
H様、本当にありがとうございました。

そして、恒例のテープカットです!
ご家族皆様で手を添えて頂き、さぁ、新生活のスタートですぴかぴか(新しい)

DSCF9661.jpg

その後、赤いレッドカーペットを進み、新しい鍵で玄関を開けて頂きます。
いよいよ完成したお家の中へ!!

DSCF9664.jpg

玄関を開けると、広々とした土間が広がります。
土間から和室、土間からリビングへ・・・
使い勝手抜群、2WAYの土間です!!

2017-11-19_00.jpg

CMでおなじみのあの歌が、聴こえてきそうですね〜るんるん



続いては、こちらも恒例の上映会です映画

お家が完成するまでの道のりをDVDにして、お施主様に観て頂きました。
棟梁をはじめとする、多くの職人さんの姿が映し出され感動の一幕です。

棟梁、関係業者のみなさん、素敵なお家をH様にお引き渡しすることができました。
本当にありがとうございましたかわいい

今日でお引渡しとなりますが、ここで終わりではなく
H様邸と福工房のお付き合いはこれからも続きます。

私たち福工房は家守りとして、全力でサポートしていきますので、
これからもよろしくお願いいたします!

本日は本当におめでとうございましたぴかぴか(新しい)

DSCF9666.jpg




posted by 福工房工務部 at 16:00| Comment(0) | ・菊川市仲島 H様邸

2017年11月24日

仕様打合せが始まります


こんにちは。
コーディネーターの澤村です。

このたび、新しい試みとしてプランナー、現場監督、コーディネーターとの3者打合せを
ブログにアップすることになりました!

プランナーからバトンタッチした後、コーディネーターはお施主様との打合せに入ります。

その打合せに入る前に、こうして3者の打合せを行います。

003.jpg

プランナーがT様のために、考えに考え抜いたこのお家を、よりT様に喜んでもらえる
ように、私たちは色々なことを確認、相談します。



T様がお家を建てようと思ったのは、お子様がつぶやいた何気ないひとこと。

早く、お家に帰ろうよ!


これからより幸せな記憶を詰め込んで、大きくなっていくお子様の成長を想いながら、
その土地を選んでくれたT様の、そんな想いを汲み取り、

家族の団らんに笑顔があふれる、そんなお家を感じていただきたい気持ちを込めて

そしてT様のお家への想いを形に変えていくために私たちが考えたコンセプトが


”家族と木のぬくもりに包まれた、笑顔あふれるムクの家”


です!!!


T様ご家族が、やっぱりお家が一番だね!
世界にひとつだけの我が家だ!
ここが一番落ち着くね


そんなふうに喜んでいただけるように、
期待に応えられるよう、私たちは頑張ります。

T様、これから始まるお打合せではたくさんお話をしながら、我が家が一番!と
思えるお家を一緒に造っていくお手伝いをさせてください。るんるん

宜しくお願いいたします!ぴかぴか(新しい)

posted by 福工房工務部 at 18:00| Comment(0) | 藤枝市本町 I様邸

2017年11月23日

配筋検査しました。

こんにちは栗田です。

今回は御前崎市宮内のO様邸の配筋検査の報告をさせていただきます。

O様邸は現在 基礎工事中で、鉄筋組みまで完了しましたので、配筋検査をいたしました。


025.jpg



鉄筋の間隔や、重なり部分の長さなどの検査項目を
図面通りに施工されているか細かく確認していきます。


020.jpg


010.jpg


015.jpg


022.jpg



地鎮祭のときに御預り致しました「鎮め物」を基礎の中央に納めさせて

いただきました。


016.jpg



四神の御札も基礎の四隅に納めさせて頂きましたよ。


032.jpg




その後、第三者の目で厳しくチェックしてもらうためにも

検査機関JIOの検査員の方に配筋検査をしていただきました。


003.jpg


これはその検査風景です。

事前に社内検査をしましたので、結果は無事 合格でした!





配筋検査に合格しましたので、いよいよベース部分へのコンクリートの打ち込みになります。

O様邸の建築現場は日々変化していきますので、これからも楽しみにしてくださいね!

それではまた報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 17:07| Comment(0) | 御前崎市宮口 O様邸

2017年11月21日

躯体検査しました。

こんにちは栗田です。

今日は浜松市中区西伊場の SJ様邸の建築現場に来ています。

S様邸は躯体工事も進み、家を地震などの横揺れから支える 筋交 も入りました。



今日は柱と土台・梁をつなぐ金物、筋交を固定する金物などの取付状況や

耐力壁の構造用合板の取付状況など、


015.jpg


028.jpg


031.jpg




火打ち、小屋筋交といった斜めに固定される部材の設置状況などをを確認しました。


022.jpg


021.jpg



山下棟梁が全箇所、確実に取付けてくれていましたので社内検査は合格です。




その後、第三者検査機関・JIOの検査員の方にも

申請図面と照らし合わせながら検査してもらいました。


039.jpg



検査結果は「合格!」

これで構造躯体は万全です。




この躯体検査と同時期に建築確認申請に基づく「中間検査」も受けるんですよ。

そして、静岡県建築住宅まちづくりセンターの検査員による検査も同じく「合格」でした。





ベランダ防水も完了していました。

027.jpg



サッシも取付けられていましたよ。

030.jpg




明日からは外壁に透湿防水シートが張られ 建物の外周部が囲われます。

日々建築現場は姿を変えていきますので、楽しみにしていてくださいね!

また、ご報告致します。

posted by 福工房工務部 at 15:23| Comment(0) | 浜松市中区 SJ様邸

2017年11月20日

躯体検査

こんにちは、塩谷です。
今日は静岡市清水区吉川のH様邸に来ております。

中村棟梁が木工事は順調に進めてくれており
ほぼサッシの取付が済み、天井の下地施工をしてくださっていました。

そして今日は構造用の金物の施工が終わりましたので、
第3者検査機構JIOさんの躯体検査をうけさせていただきました。

検査項目は、筋違の位置・構造用金物のつけるところ
規定のビスで規定の本数をしっかり留まっているかなどを
約30分かけてしっかりチェックしていただきました。

DSCF5303.jpg

事前に社内検査をしていますので
全く問題ありませんとJIOさんから合格いただきましたので
H様ご安心ください。

それでは、またご報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 20:46| Comment(0) | 静岡市清水区吉川 H様邸

2017年11月19日

お引渡しおめでとうございます。

こんにちは、丸山です。
今日は、浜松市東区松小池のK様邸に来ています。

改めまして、お引渡しおめでとうございます。

初めてお会いさせて頂きました地鎮祭!
雨が降る中、配置や敷地の入り方など
色んな事を話させて頂いた事、
今でも鮮明に覚えています。

そして、工事も進み上棟時には、盛大なお餅まき!!
ご近所様からも多くのお祝いがK様に届き
皆様の笑顔今でも覚えています!!
本当に良い日になりましたね。

工事中は、カントリー調を取り入れた仕様や音楽室の仕様など
職人さん達もいつもワクワク、ニコニコしての施工で
毎日を過ごさせていただいた事。
K様のお父様も工事中に現場に来て下さり
色々なK様のお気遣い本当に感謝します。
ありがとうございました。

今日こうして工事が終わり
お引渡しをさせて頂きましたが
ここからが、mH房との本当のお付き合いになりますので
末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

K様がとても好きでいてくださるヒノキの香りに包まれて
毎日をワクワクしながら過ごしていただけると嬉しく思います。
展示場も近くですので、是非また遊びによって下さいね。

本日は、本当におめでとうございました。

DSC04152.jpg


posted by 福工房工務部 at 19:28| Comment(0) | ・浜松市東区松小池 K様邸

祝!お引渡し!!

こんにちは シミズ です。

本日、浜松市松小池町にて、
K様邸のお引渡しをさせていただいました!

プランナー望月が司会をさせていただき、
待ちに待ったお引渡し式のスタート。
no-title

春先から始まったK様邸の新築工事、
完成までのご感想をK様よりいただきました。

工事中の想い出を振り返っていただきつつ式は進み、
レッドカーペットでのテープカットへ!
no-title

そのままカーペットを進んでいただき、
マスターキーにて開錠!
no-title
『 おめでとうございます! 』

もちろん入室前には玄関前にて記念撮影。
no-title

さあ!いよいよ建物内へ!!

室内に進んでいただき、
LDKにて工事中の写真をまとめたスライドショーの上映。
no-title
今回はリビングの大きな壁をスクリーンにして上映、
地鎮祭から工事を振り返っていただきました。

続いて、お引き渡し書類の説明、お渡し。
no-title
お家のメンテナンス方法やアフターの説明、
保証書や保証の内容をお話しさせていただきました。

書類のお渡しが完了し、
最後に玄関のカードキーの再確認をさせていただき、
無事お引き渡しが完了となりました。

K様邸の工事に係ってくださいました業者の皆さん、
『 ありがとうございました。』

K様、
『 本日はお引き渡しおめでとうございます! 』

これからも末永いお付合いを、
お願い致します。
posted by 福工房工務部 at 18:45| Comment(0) | ・浜松市東区松小池 K様邸

躯体検査完了!

こんにちは、太田です。
今回は焼津市小川新町M様邸にて
JIOの躯体検査を受けました。

IMG_2237.jpg

検査の内容は設計図書通りに筋違いや、
耐震金物等が施工されているかの検査に
なります。

ストロングウォールという
構造用合板を使用し、壁量を確保
している所については
釘の種類や本数も確認します。

結果は合格でした。
これで安心ですね!

次の工程は外回りに防水シートが施工され、
雨が降っても大丈夫になります。
また、サッシの取付も始まります。

IMG_2182.jpg

電気のお打合せも
寒い中ありがとうございました。

それではまた、ご報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 18:17| Comment(0) | 焼津市小川新町 M様邸

和室施工中

こんにちは太田です。
今回は富士宮市小泉T様邸に
来ています。

清棟梁は現在和室の施工中です。
建具の枠を寸法通りに加工して
はめてくれています。

IMG_2171.jpg

仏間スペースも
框がついてこれから上下の収納を
製作していきます。

IMG_2169.jpg

次回の現場打合せの時には
もっと現場が進んでいると思います。
楽しみにしていてください!

木工事も終盤にきていますが
清棟梁引き続き丁寧な施工を
よろしくお願いします。

posted by 福工房工務部 at 17:42| Comment(0) | 富士宮市小泉T様

配筋検査しました。

こんにちは栗田です。

今回は藤枝市大手のF様邸の配筋検査の報告をさせていただきます。

F様邸は現在 基礎工事中で、鉄筋組みまで完了しましたので、配筋検査をいたしました。


005.jpg




鉄筋の間隔や、重なり部分の長さなどの検査項目を
図面通りに施工されているか細かく確認していきます。


023.jpg


016.jpg


013.jpg


007.jpg




その後、第三者の目で厳しくチェックしてもらうためにも

検査機関JIOの検査員の方に配筋検査をしていただきました。


027.jpg


これはその検査風景です。

事前に社内検査をしましたので、結果は無事 合格でした!



配筋検査に合格しましたので、いよいよベース部分へのコンクリートの打ち込みになります。

F様邸の建築現場は日々変化していきますので、これからも楽しみにしてくださいね!

それではまた報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 17:16| Comment(0) | 藤枝市大手F様邸

地鎮祭おめでとうございます!

こんにちは、コーディネーターの見崎です!
今日は島田市岸町S様邸にて地鎮祭を行いました。

S様、本日は地鎮祭おめでとうございます。
今日は、静岡の神明宮さんより、神主さんにお越しいただきました。

IMGP0006.jpg

まずは、神主さんが立派な祭壇に向かい、
この土地の神様にご降神頂きます。

そして、建築の報告と工事の安全、S様ご家族の益々のご多幸を祈願します。


式の中盤、いよいよご主人の出番です!!

IMGP0020.jpg

このお土地に初めて鍬を入れる儀式です!
これで安心して今後の工事を進めていけますねわーい(嬉しい顔)

風が強い中での地鎮祭となりましたが、
祭壇は、その風に負けることなく、どっしり構えて
ご家族を見守ってくれていました。

明日からいよいよ、基礎工事が始まります。
これから、日々様子が変化していきますので、
その過程を、ぜひご家族皆様で楽しんでください。

改めまして、S様本日は本当におめでとうございます!

posted by 福工房工務部 at 17:00| Comment(0) | 島田市岸町 S様邸

躯体検査しました。

こんにちは栗田です。

今日は焼津市中新田の O様邸の建築現場に来ています。

O様邸は躯体工事も進み、家を地震などの横揺れから支える 筋交 も入りました。



今日は柱と土台・梁をつなぐ金物、筋交を固定する金物などの取付状況や


038.jpg


040.jpg




火打ち、小屋筋交といった斜めに固定される部材の設置状況などをを確認しました。


050.jpg


048.jpg



加藤棟梁が全箇所、確実に取付けてくれていましたので社内検査は合格です。




その後、第三者検査機関・JIOの検査員の方にも

申請図面と照らし合わせながら検査してもらいました。


036.jpg


検査結果は「合格!」

これで構造躯体は万全です。




この躯体検査と同時期に建築確認申請に基づく「中間検査」も受けるんですよ。

そして、静岡県建築住宅まちづくりセンターの検査員による検査も同じく「合格」でした。




サッシも取付けられていましたよ。


032.jpg




来週からは外壁に透湿防水シートが張られ 建物の外周部が囲われます。

日々建築現場は姿を変えていきますので、楽しみにしていてくださいね!

また、ご報告致します。

posted by 福工房工務部 at 15:33| Comment(0) | 焼津市上新田O様邸