2017年07月03日

上棟おめでとうございます。

こんにちは、塩谷です。
本日は藤枝市I様邸の上棟させていただきました。

心配していた天気もまったく問題なく
上棟日和になりました

担当棟梁の中村棟梁さんと応援大工さん6人
レッカーオペさんの計8人にて朝8時より作業開始です!!

中村棟梁の指示のもと大工さんがどんどんと柱を立てていきます。

DSCF8542.jpg

柱がすべて立て終わると、レッカーを使い柱と梁を連結していきます。

DSCF8547.jpg


中村棟梁が下げ振りという道具使い、建物の水平方向等
をしっかりチェックしていきます。

DSCF8557.jpg

梁をボルトで締めて2階の剛床をはっていき
2階も同じように柱をたて、梁を組んでいきます。

中村棟梁のもと、無駄なく手際よく楽しそうに応援大工さんと
仕事しているので見ると安心して仕事任せられます。

午後からは小屋裏の作業にとりかかり、屋根の下地の施工をし
合板を張っていきます。

工事は順調に進んでいき、16時半頃には板金屋さんが屋根の下地の
ルーフィングの施工に取りかかることが出来ました。

DSCF8014.jpg

I様邸は小屋裏ありの片流れのお宅ですので
高さがすごくあり迫力があります。

DSCF8012.jpg

そして簡単ですが上棟式をさせて行い
式中にはI様ありがたい言葉をいただき
お家の前での記念撮影もさせていただきました。

中村棟梁・応援大工さん・レッカーさん!!
本当に暑い中、I様邸を無事上棟していただきありがとうございました。

改めまして、I様上棟おめでとうございます!!
posted by 福工房工務部 at 21:11| Comment(0) | 藤枝市茶町I様邸

配筋検査受けました。

こんにちは、塩谷です。
本日は藤枝市平島のI様邸に来ております。

基礎の鉄筋組が終わりました。

DSCF8540.jpg

暑い中、きれいに配筋をしてくれ
基礎屋さんありがとうございます。

そして今日はJIOさんの配筋検査を受けました。
検査員は鉄筋のピッチや太さ・コンクリートの厚さなど
スケール用いて計り細かくチェックしていきます。

DSCF8571.jpg

検査員さんから全く問題なくきれいに仕上がっていますと
ほめていただきました。

そして検査と同時に水道とガスのスリーブ工事をし
午後からベースのコンクリートを打設させていただきました。

DSCF8573.jpg

コンクリートは基礎屋さん、ポンプ屋さん、生コン屋さんに
よる3社での共同作業になります。

基礎屋さんの指示の元、ベースにコンクリートを流していきます。
バイブレーター、トンボ、コテなど綺麗に仕上げていく様
見ごたえがありました。

DSCF8579.jpg

明日立ち上がりを組み、天気の様子を見て
立ち上がりを打設していく予定です。

それではまた報告させていただきます。



posted by 福工房工務部 at 19:23| Comment(0) | 藤枝市平島 I様邸

JIO配筋検査

こんにちは森中です。

今日は葵区城北W様邸に来ました。

基礎の鉄筋工事が完了しましたので

JIOさんの配筋検査を受検しました。

写真は検査状況になります。

IMGP0164.jpg

検査項目として、設計図に指定されている材料をしているか

適切なピッチで鉄筋が組まれているか、定着(鉄筋のみ込み長さ)

かぶり厚さ(コンクリート表面から鉄筋までの寸法)等の確認を行います。

上記の項目が適切に施工されていないと不具合の原因になるので

JIOさんが厳しくチェックされます。

検査後、無事合格を頂けましたので予定通りコンクリート打設を行います。

IMGP0166.jpg

それではまた報告させていただきます。


posted by 福工房工務部 at 15:30| Comment(0) | 静岡市葵区城北W様邸

配筋検査受けました

こんにちは森中です。

今日は清水区鳥坂T様邸に来ました。

基礎の配筋が終わりましたので、配筋検査を受検しました。

検査官は、住宅性能評価機関のJIOさんです。

検査の内容として、使用材料の確認・鉄筋のピッチ・定着・かぶり厚さ等

様々な検査項目の確認を行います。

写真はJIOさんの検査状況になります。

IMGP0158.jpg

設計図と現場の相違が無いか厳しくチェックされます。

検査後、無事合格を頂けましたので、後日コンクリート打設を行います。

打設終了後、また報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 15:08| Comment(0) | 清水区鳥坂T様邸

2017年07月01日

まもなく完成!

こんにちは栗田です。

今回は藤枝市岡部町のT様邸の建築現場に来ています。

まずは玄関。

鍵を掛けるニッチにディズニーの鍵掛けが付きました。


2017-06-29_06.jpg



次はキッチン。

キッチンの カウンター笠木と カウンターと 2段になって

お料理が並んだり、お勉強したり 今から楽しみですね。


2017-06-29_01.jpg



こちらは和室。

色分けされた押入れの建具が 

和の落ち着いた雰囲気の中に 軽快な感じを添えてくれています。


2017-06-29_03.jpg




洗面化粧台は桧の台に ステンレスのボール。

「木」と「金属」の組合わせが素材感をひきたてあって、

木のやわらかさ と ステンレスのシャープさ がいかされている感じがします。


2017-06-29_10.jpg




トイレもこのように仕上がりました。

壁の白が 部屋を明るく そして 広くしてくれています。

桧のカウンターが白の壁とともに やわらかさ をかもしだして

くれていますね。



2017-06-29_04.jpg




そして、わたしの1番のお気に入りスペースがこちら!

3人のお子様のそれぞれの持ち物を掛けるようになるフックが

3つ仲良く並んでいます。

木製のかわいらしいフックは T様が見つけてきてくれたものです。

お子様への愛情たっぷりのプレゼント!

お子様の成長をご両親とともにすっと見守ってくれる

「お守り」になってくれると思います。



2017-06-29_12.jpg


2017-06-29_16.jpg



まもなくT様邸 完成です!

あともう少し 家づくりのお手伝いをさせていただきす!

























posted by 福工房工務部 at 22:08| Comment(0) | 藤枝市岡部町三輪 T様邸

キッチン設置完了!

こんにちは栗田です。

今日は掛川市七日町のY様・S様邸の建築現場に来ています。


玄関に入ってみますと、階段スペースを確保するため

段差をつけた天井が杉板できれいにしあげてくれてありました。

玄関空間にちょっとした変化をつけてくれていますね。


004.jpg




次に和室。三本引き込み戸の上のアクリル欄間も取付けられました。

和室にやわらかいひかりを取り込んでくれることになります。

今はまだ傷防止のため養生シートが表面に張られています。


003.jpg



吊押入れや仏間・神棚にも枠が取付けられました。

建具がはめられるのが今から楽しみですね。

先ほどのアクリル欄間 同様、吊押入れ下の地窓からも自然光が取り込めます。


002.jpg




建具も各部屋に吊り込まれました。

各部屋に表情が出てきましたね。


012.jpg



こちらは収納扉。

壁が仕上げられると壁面のベース色を引き締める

いいアクセントになるんですよ。

015.jpg






収納内にはこのように中段、枕棚が取付けられました。

ハンガーブラケットの取付けもおこないますね。


011.jpg<





この後、壁にクロスが張られ、照明器具が取付けられるなど 

仕上げ工事に入っていきます。

内装、外装とも 日々 表情を変えていきますので楽しみにしていてくださいね。

また、報告させていただきます。
















posted by 福工房工務部 at 11:12| Comment(0) | 掛川市七日町 S様邸

キャットウォークができました!

こんにちは栗田です。

今日は吉田町住吉のS様邸の建築現場に来ています。

建物の中に入ってみると、キッチンの設置が完了していました。

真壁仕上げの柱と キッチン、食器棚がきれいに納まっていました。


036.jpg



次にトイレを見てみると、換気扇のダクトスペースを確保するため、

段差をつけた天井が 杉の天井板で落ち着いた仕上がりになっていました。

大工さんの丁寧な仕事に感謝です。

040.jpg



トイレカウンターも設置されていましたよ。

天井の雰囲気に合わせたカウンターです。

手洗い器や水栓金具が取付けられるのが、今から楽しみです。


041.jpg


二階に上がると

階段手すり と キャットウォークの手摺が完了していました。

縦格子のシルエットが素敵です。



050.jpg
048.jpg


1階から吹き抜け部分を見上げると こんな感じです.

今度はキャットウォーク部分の横貫手すりが

先ほどの縦格子とは違った表情を見せてくれます。



いよいよ木工事が完了すれば、仕上げの工事に入っていきます。

 ダイアトーマスで壁が塗られますと、

「木」と「白壁」がお互いに引き立てあって

素材感あふれる空間になっていきます。


これからの日々の変化を楽しみにしていてくださいね。

また御報告させていただきます。










posted by 福工房工務部 at 10:05| Comment(0) | 吉田町住吉S様邸

2017年06月30日

上棟おめでとうございます。

こんにちは、丸山です。
今日は、浜松市浜北区のT様邸に来ています。

改めまして、上棟おめでとうございます。
そして、ご出産おめでとうございます。
棟梁も今朝、この話をさせていただくと
とても嬉しそうに、いい家に絶対にする!と
気合が入っていました。

上棟作業も8時から開始し
柱から建てていくのですが
大切な大黒柱は、棟梁自ら納めていき
その姿にとても感動をしました。

033.jpg

その間、応援棟梁さんは、柱を建て

036.jpg

梁を組み

055.jpg

どんどんと図面が実際に建ち上がっていきます。
1階だけでも大きく見えるのですが
2階を建てると

072.jpg

とっても大きく見え形もかっこいいので
これからの工事も楽しみになりました。

上棟式では、ご主人様に喜びの声をいただけ
私たちは、とても嬉しかったです。

104.jpg

ここからは、屋根工事から行い
構造躯体工事など日に日に変化していきますので
これからも楽しみにしてて下さい。

本日は、本当におめでとうございました。

118.jpg






posted by 福工房工務部 at 20:30| Comment(1) | 浜松市浜北区宮口 T様邸

祝! お引渡し!

こんにちは。 菅沼です。

今日は、掛川市のF様邸のお引き渡しの日です。

2月から工事が始まり、今日この日を迎えます。

いつもニコニコ笑顔をくれる御夫婦とお子さんで、
現場での打ち合わせも楽しくさせて頂きました。

お会いする度に、完成を楽しみに待ちわびて
頂き、感謝でいっぱいです。

お引渡しは雨の中に始まりました。
F様邸は軒の出が大きくて、異例ですが、
雨が降り込まないウッドデッキで式を執り行うことに。

DSCF8260.jpg

お施主様より
ありがたいお言葉を頂いた後は、テープカットを。

DSCF8266.jpg

お引渡しは行いましたが、お付き合いは
これからの方が長くなります。

今後は家守りとしてですが、
末永いお付き合いをお願いします!

本日はおめでとうございました!





posted by 福工房工務部 at 19:44| Comment(0) | 掛川市満水 F様邸

JIO 躯体検査実施

こんにちは。 菅沼です。
本日は、掛川市高瀬のO様邸に来ています。

本日行うのは、第三者機関による
躯体検査です。

この検査は、筋違の位置、耐震金物の
施工箇所のチェックなどです。

DSCF8228.jpg

O様邸は和瓦なので、筋違が通常よりも
多く配置されています。
その分耐震金物も多くなると言うわけです。

DSCF8238.jpg

今回の検査も無事合格。
次の工程に進みます。

明日以降、業者さんの数も増え一気に
工事が進みます。

工事の進捗を楽しみにしてくださいね。




posted by 福工房工務部 at 19:11| Comment(0) | 掛川市高瀬 O様邸

2017年06月27日

基礎工事始まりました。

こんにちは、塩谷です。
藤枝市平島のI様邸に来ております。

I様お待たせしました。
いよいよ本日から基礎工事開始させていただきました。

I様邸の基礎工事をしてくれるのは市川工建さんです。
丁寧な仕事、手際よく仕事をしてくださるので
仕事を任せて安心の基礎屋さんです。

先ずは建物の配置を確認し、地面に記していき
トランシットという距離を測る機械を使いながら
正確な位置を出していきます。

DSCF8487.jpg

重機を使い掘削をし、地盤を1トンローラーで
しっかりと転圧をして地盤を固め
養生シートでしっかり養生をします

DSCF8491.jpg

今週中に鉄筋組を組み完了し、来週には
第三者機関のJIOさんの検査を受ける予定です。

これから日々現場が変化しますので
お時間あるときはぜひ現場に足を運んでください。

それでは失礼します。
posted by 福工房工務部 at 19:29| Comment(0) | 藤枝市平島 I様邸

基礎工事着工

こんにちは森中です。

今日は清水区鳥坂T様邸に来ました。

地盤改良工事が終わりましたので基礎工事に着工します。

まず、配置図で建物全体の位置を確認後、

トランシットで正確な通りを出し丁張りをします。

IMGP0101.jpg

その後、重機で掘削を行い、捨てコンクリート打設の段取りを行いました。

今日は掘削まででしたが、今後は基礎の型枠、鉄筋組も始まりますので

随時報告させて頂きます。



posted by 福工房工務部 at 18:42| Comment(0) | 清水区鳥坂T様邸

2017年06月26日

躯体検査しました。

こんにちは栗田です。

今日は島田市中央町のK様邸の建築現場に来ています。

躯体の工事も進み、家を地震などの横揺れから支える 筋交 も入りました。

今日は柱と土台・梁をつなぐ金物、筋交を固定する金物などの取付状況や




024.jpg


030.jpg


038.jpg



火打ち、小屋筋交といった斜めに固定される部材の設置状況などをを確認しました。


032.jpg



増田棟梁が全箇所、確実に取付けてくれていましたので社内検査は合格です。




その後、第三者検査機関・JIOの検査員の方にも

申請図面と照らし合わせながら検査してもらいました。


047.jpg


検査結果は「合格!」

これで構造躯体は万全です。



この躯体検査と同時期に建築確認申請に基づく「中間検査」も受けるんですよ。

そして、静岡県建築住宅まちづくりセンターの検査員による検査も同じく「合格」でした。




035.jpg


上の写真ように サッシ枠下部に先張り防水シートも張られているので、

明日からは外壁に透湿防水シートが張られ 建物の外周部が囲われます。


日々建築現場は姿を変えていきますので、楽しみにしていてくださいね!

また、ご報告致します。

posted by 福工房工務部 at 11:41| Comment(0) | 島田市中央町 K様邸

2017年06月25日

菊川市本所 Z様邸

こんにちは栗田です。

今回は菊川市本所のZ様邸の配筋検査の報告をさせていただきます。

Z様邸は現在 基礎工事中で、鉄筋組みまで完了しましたので、配筋検査をいたしました。


028.jpg




鉄筋の間隔や、重なり部分の長さなどの検査項目を
図面通りに施工されているか細かく確認していきます。


009.jpg


010.jpg




地鎮祭の折、見附天神様より頂いた「鎮め物」を

基礎中央に納めさせて頂きました。


006.jpg



こちらは四神の御札。基礎の四隅に納めさせて頂きました。


007.jpg





その後、第三者検査機関JIOの配筋検査も受けました。

これはその検査風景です。


002.jpg



事前に社内検査をしましたので、結果は無事 合格でした!


配筋検査に合格しましたので、いよいよベース部分へのコンクリートの打ち込みになります。

様邸の建築現場は日々変化していきますので、これからも楽しみにしてくださいね!

それではまた報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 16:52| Comment(0) | 菊川市本所 Z様邸

配筋検査しました。

こんにちは栗田です。

今回は藤枝市高柳のT様邸の配筋検査の報告をさせていただきます。

T様邸は現在 基礎工事中で、鉄筋組みまで完了しましたので、配筋検査をいたしました。


012.jpg




鉄筋の間隔や、重なり部分の長さなどの検査項目を
図面通りに施工されているか細かく確認していきます。


002.jpg


004.jpg



井戸の息抜きパイプももうけましたよ。


010.jpg


地鎮祭の時に見附天神様から頂いた御札も納めさせて頂きました。


018.jpg




こちらは四神の御札。 基礎の四隅に納めさせて頂きました。


019.jpg





その後、第三者検査機関JIOの配筋検査も受けました。

これはその検査風景です。


023.jpg

事前に社内検査をしましたので、結果は無事 合格でした!


配筋検査に合格しましたので、いよいよベース部分へのコンクリートの打ち込みになります。

T様邸の建築現場は日々変化していきますので、これからも楽しみにしてくださいね!

それではまた報告させていただきます。
posted by 福工房工務部 at 16:36| Comment(0) | 藤枝市高柳 T様邸